« 素朴な一品 | トップページ | 屋根を作る »

2009年2月 4日 (水)

夏に向けて

と言う気の早いタイトルなのだが、
時間のあるうちにやっておかないと出来ないからね。
とりあえず南側吐き出し窓の外に基礎を作ったのが先月の・・・
あれ?正月休みだったかな?
羽付の束石を適当に配置して、(この適当と言うのが怖いのよね)
P1023672
とにかく穴掘って固めて水平をとってコンクリで固定して土を戻します。
簡単に書きましたがコンクリ初心者の我輩は午後から一日かけました。(-ω-)
写真はコンクリ乾いた後の奴。

で、先月中は部材の仕入れや加工やらで費やします。
晴れた休みの日は外で。
雨の日や帰宅してからは家の中で・・・。

P1023674 こういう時に一人暮らしで広いリビングがある場合は本当に助かります。
仮組なんてしたりして・・・

結構大きな作品です。
あ、何を作っているかと言うと、もう分ると思うけど
ウッドデッキ!
ぶぶ~っ!
間違いでは無いが、今は屋根を作っているのだ。
これを組んだら、壁から2.4m.横幅は3m.に組みあがります。


で、日曜日にやっと晴れてくれたので朝から大工です。
ほぼ無風(北風だったので家が盾になってくれた)だったので棟上?は乗切りました。
まぁ。羽根にボルトで止めたし簡易なツッカエ棒したので倒れなかっただけの話し。

柱を立てたらとにかく大急ぎで部材を組んで行きます。
なので写真を撮る暇がありませんでした~。
ペンキを塗り終えて・・・ちょうど4時をまわった所ですね。
なんとか一人で出来ました。
P1023675 ここまではバーコラって感じです。
とりあえずこの日の作業はここまで。
で、屋根を付けるわけですが見てのとおり現在の所勾配がありません。
地面と水平です。
最初から勾配付ければ良かったかな~と思ったんだけどね。
横に渡すちょうど良い角材がホームセンターに無かったのよ。
仕方ないので2×6使っちゃったら計算するの面倒でね~。(-ω-)
ここで終ってバーコラですっ!って言い切れば男らしいのだが・・・
最終的にはウッドデッキも作ります。出来れば雨はしのぎたいので屋根がほしいのである。
しかし・・・軒天までの高さは残り21cmしかありません。
なので、ゆる~い勾配になりますがなんとか屋根付けます。
つけると言いましたが、この時点で既に問題が発生しているのに気付いたらエライ。
つまり、軒の下に余裕が無いと言うことは、上から傘釘を打てないという事でもあるのです。
打開策をなんとな~く頭の隅っこに思い描きつつ作業を進めて行く我輩。
ある意味ギャンブラーだ。
そこまでして屋根は必要かっ!?
だって日陰を作らないと、夏暑いんだもん。(+ω+)
家の外壁を茶色にすると、焼けるんだよね~。
庭の地面からの照り返しが窓から入ってきて余計に暑いし。

冬は陽が当たってくれたほうがありがたいけど・・・。
寒けりゃ着込めばなんとかなるが、暑いのはどうしようもないんで。

頑張れ我輩!今度の日曜は、屋根を付けるの巻!(-ω-)/

|

« 素朴な一品 | トップページ | 屋根を作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176841/27780921

この記事へのトラックバック一覧です: 夏に向けて:

« 素朴な一品 | トップページ | 屋根を作る »