« ダストボックス 其の二 | トップページ | ダストボックス 其の四(完成) »

2008年2月21日 (木)

ダストボックス 其の三

製作途中のダストボックス。
ゴミ箱を受ける木の箱部に目隠しをつけます。

P1023435

杉の板(プレナー加工澄み)の板を
引き出し下の長さ分まで寸法を取り、
箱の前面にビス止めです。
床から1センチあけておくのを忘れないように。
ゴミ箱一つ用・二つ用とも許容範囲のズレでOK出します。

ゴミ箱受けの目隠しは本体の前足にかかるように幅をとってありますが、
左右のゴミ受け部の合い口は部は何処にもストッパーがありません。
なのでストッパー部の製作。
P1023437

と言っても角材を一本渡してマグネットをつけるだけですが・・・。
これで必要以上にゴミ箱受けが奥に入り込む事が無く、
真ん中の合い口も本体引き出し部との面で収まります。

P1023434 収めた写真。
ここで突然睡魔に襲われました!
まだ・・・取っ手が付いていないのに・・・っ!
こんなところで寝てしまっては寒さで凍えて・・
ってそんな事はありません。
ストーブついているので部屋は暖かいです。
単に眠たくなっただけです。
昨日は遅かったしなぁ。
今日はこのあたりで終了。
寝ます。
お休みなさい~。(-ω-)/

|

« ダストボックス 其の二 | トップページ | ダストボックス 其の四(完成) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176841/10668301

この記事へのトラックバック一覧です: ダストボックス 其の三:

« ダストボックス 其の二 | トップページ | ダストボックス 其の四(完成) »