« シーラー塗完了。 | トップページ | 玄関網戸買った。 »

2007年8月16日 (木)

塗りりーん となっ!

お盆です。
我輩の休みは12日~16日まで。
で、11日に届いた塗壁材でさっそく塗り塗りです。
塗り壁材は何を使用したかというと、㈱ワンウィルケイソウくんMIXグレード。購入先は花菱産業のページから。
とにかく、予め練ってある事が条件です。(撹拌する手間が省けるからね。)
最初、珪藻土は固着材の機能が無くなったら非結晶シリカが有害でなんたらかんたら・・・。っていう記事を読んで敬遠したのだが、よく読めば体に有害ッたってホンの微量で、それ以上に有害な物質が日常にあふれている事を知った。
その調べるまでの間に、珪藻土ではなくて漆喰は如何なものか?と漆喰も探し回った。
しっくのんも候補に上がったが、メールで問いあわせたら、厚さがコンマ3ミリ程度。
これでは調湿機能に期待薄である。
他サイトでも書いていたが、確かに漆喰は化粧材の分類であると思う。コンマ3ミリはしっくのんで、
普通はもう少し厚めに塗るであろうが、我輩の家は所詮、プラスターボードがベースである。
土壁なら漆喰塗っても機能的に満足すると思うが・・・。
サンプルなど取り寄せてみた。

㈱サメジマコーポレーションのリターナルパウダーA  練っているものでは無いが・・・。確かにしっかりしている。ポロポロ落ちないし、色が服に付くことも無さそうだ・・・。しかし・・・高い。(-ω-)
機能は良いのだと思うんだけどねぇ。

WallStyleのネリードは我輩のだけなのかもしれ無いが、サンプルの珪藻土が薄かった為に台紙から剥がれてきた。低価格ではある。もちろん練られている。しかし、珪藻土の固着材に自然素材をと謳った他の素材に比べてしまうと手を出すのを控えてしまった。

一番最初にサンプルを取り寄せたケイソウくんは、固着材に漆喰を使用している。
つまり、珪藻土と漆喰の良いとこ取りではないか!(我輩はケイソウくんのまわし者ではありません。)
しばらく悩んだ末にやっぱりケイソウくんに決めた。

手始めに18kg缶を4つ注文。
御盆前に届くように手配してもらいました。(我儘言ってゴメンネェ。)
初日は仕事から帰宅して用事を済ませて仮眠。23時にむっくりと起きだして現場へ。
ぶっつけ8時間でメインの壁を塗った。
P1023269 というのも、我輩邸はキッチンとリビング北側と玄関ホールと洗面室の壁が繋がっているのである。
さすがに疲れた。
というより結構面白かったと言うのが本音だ。


塗り壁未体験な人にオススメワンポイント。
珪藻土をすくうのは100円ショップのオタマで充分です。わざわざ専用の柄杓を購入しなくてもいいです。
塗り終わった後は料理に使えるし・・・。
塗り壁材を盛る皿(板)かな?左官さんが鏝と反対の手に持っている奴。
あれはプラスティックのチリトリがベスト。それなりに深さもあるし、木ではないから塗り壁材の水分を吸うことも無い。軽いのがいいです。
バケツに水を用意しておきましょう。オタマを水に付けておいたり塗り壁材が少し乾いた時に鏝に水を付けたりと、何かと便利です。

御盆休みは3日かけて4缶塗り終えた。残すは寝室と和室の一部。
他にもいろいろ作ったが、それはまた後日。

おっと、ケイソウくんは顔料が玉になって練られている事が多い。(素材に溶けきっていないというか・・。)
なので塗っている途中で顔料の粒が出てきてビヨーンと色が変わったりする。
今回はモミガラ色を注文したが・・・ほとんど白じゃ。  ・・・まぁいいけど・・・。明るいし。

|

« シーラー塗完了。 | トップページ | 玄関網戸買った。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176841/7557733

この記事へのトラックバック一覧です: 塗りりーん となっ!:

« シーラー塗完了。 | トップページ | 玄関網戸買った。 »