« 禁断症状がっ! | トップページ | 床が変身!? »

2007年1月13日 (土)

キチンとキッチン。

腰板完成間近。
P1023141 洗面所の残りのフローリングと巾木と笠木をつけないとね。
腰板を張るのはそうでもなかったが、フローリングは割れる割れる。
実加工されている部分にフローリング釘を打ちつけていきます。
角度が45度になるように。
トンテンカントンテンカンバキッ!オーマイガー!実の部分が簡単に割れちゃいます。
まぁ、我輩の腕が未熟だと言えばそうかもしれないが・・・。
素直に認めない所が我輩らしい。
釘の頭は最後にポンチで打ちつけます。なかなか難しいんだなこれが。写真部分を張るだけでかなり時間がかかった。明日までには洗面所の床を張り終えたい。
今日は朝から大工さんと一緒でした。
大工さんの方はシステムキッチンの設置です。
釣り戸がくる部分にコンパネを張って、床はトイレと同じ材です。大工さんは秘密兵器を持っています。
それは・・・泣く子も黙るエアータッカー!コンパネの釘やフロアの釘もホース先端のガンを替えれば
パスパスパスパスパスパスパス・・・・っと簡単に打てちゃいます。
我輩の方は原始的な金槌とポンチです。仕方ありません。
エアーツールを購入すれば作業ははかどるのでしょうが、なんせガンが高い。メチャクチャ高い。
我輩はそう思う。
だから、辛抱して金槌で床を張ります。たとえ何度材を割ろうが親指にヒットさせて流血しようが金槌です。
あぁ、なんて男らしいんだ・・・。(単に貧乏なだけです。)
大工さんは防水用のプラスターボードも張り終えてあっという間に下地を済ませ、キッチンの取付にかかりました。
さすがに一人では釣り戸の設置は厳しいのでお手伝いです。
水平(見た目)になるように気を付けながら固定していきます。
釣り戸が二つと換気扇フード。人数がいればあっという間です。
後は大工さんと親父に任せて自分の仕事をします。
なんだかんだでキッチンが付いた頃に我輩は上の写真で終わりです。
さて、キッチンはこんな感じ。
P1023139
引き出しや扉の色なんだけどね。
一応、ライトウッドって感じの色なんだな。
でも、なんか安っぽいよね。(実際安かった。17万チョットで購入したから)
いずれ端材なんか使って戸を作りなおそうかと思案中。
換気扇フードの黒が目立つよね。
まぁ、汚れるもんだから黒っぽいのが良いのだろうが・・・。
壁が明るい色だとどうだろう?リフォームで流行りの薄~いレンガでも張っちゃおうか・・・。
これも宿題だな。
夕方、薄暗くなってきたので作業は終了しました。
キッチンを梱包していた段ボールを一人で黙々と片付けます。
大きな箱がいくつも無くなったので部屋が広くなりました。
掃除の後、電気の配線をチェック。
ん?リビングの配線はどこにあるのだ?
むむむ・・・また今度電気屋さんに聞いてみよう。
照明器具の選択をしておかないといけないしなぁ。
末端の処理ができないので迷惑かけてばかりの我輩であった。

|

« 禁断症状がっ! | トップページ | 床が変身!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176841/4912714

この記事へのトラックバック一覧です: キチンとキッチン。:

« 禁断症状がっ! | トップページ | 床が変身!? »