« ゴツンとなー! | トップページ | 禁断症状がっ! »

2007年1月 7日 (日)

太陽って暖かいねぇ。

朝一で街中のホームセンターへ買いだしに行き、現場で昨日の続きです。
リビングとキッチンの間の壁の造作。
洗面所とも接する場所なので引き戸が絡みます。間取り参照。
間柱を立てた後に洗面所入り口の引き戸の枠を作る作業に移りました。
とにかく、洗面所とトイレの床と腰壁を仕上なければトイレを設置出来無いからです。
床のフローリングは続きなので一度に張らなければなりません。
腰壁も続きにしてしまえば上からトイレのドア枠を施工できるので楽です。
壁との厚みを考えながら引き戸枠を造作していきますが、今日も親父が手伝いに来てくれています。
最初の大工作業が楽しかったのでしょう。
でも、我輩としては気になって仕方ありません。
親父は超初心者です。インパクトドライバーの使い方もイマイチです。
ですので、我輩は気になるあまりに作業に集中できなくて自らミスをしてしまいました。
枠の組継ぎを作っているときに、同じ組継ぎを切ってしまったのです。・・・あぁ情け無い。
あ、簡単に言えば凸と凹の場合、凹を二つ作っちゃった~。な事ね。当然組めるわけありま千年灸。
同じ材はストックがありません。なので反対側に凸を作って失敗した方はごまかすことにしました。
明日それは何とかするつもり。
で、我輩初心者が最大の難関としていた鴨居の造作です。
鴨居って知らん人おらんよね?
念のため、引き戸の頭の上に凹が二つ溝があるでしょ。それよそれ。
我輩の隠れ家宅の場合は片引き戸なので溝は一本だけどね。

で、溝を掘るのにルーターを購入しようと考えていたわけ。
当初からの計画で、ルーターって溝を掘ったり化粧仕上げなんて出来たり便利じゃないすか。
なので、憧れみたいなのがあったんだけどね。
いざ、買いに行こうと足を運ぶまではいいが、値段が12800円なのよね。
これだけあったら沢山資材が買えるのよ。
だから何時も手に取って溜息ついてたんだなぁ。
だ・か・ら・・・ウフ(気持ち悪いって。)
思い切って手で掘ることにしました!
挑戦!
先ずは溝になる部分に丸鋸で切れ目をいくつも入れます。いや、これは機械を使わせてください。
全部手でやってたら我輩が死にます。
P1023137 んで、ネットオークションでゲットした鑿9本セット!
にせんにひゃくはちじゅう円!!ビシー!(ふっ決まった・・・。)
の、18ミリの鑿の刃をしゃーこーしゃーこ・・・と、研いできて溝に作った切れ目の余分な所を削いでいきます。
手で簡単に削げます。
気持ちいい程削げます。快感でした。病み付きです。(しつこい?)
ある程度綺麗に削げたら秘密兵器です。
P1023138 櫛カンナです。
通常、鴨居や敷居の溝を掘るときに使用するカンナです。
これで、しゅーっしゅーっと、カンナがけしたら完成です。
あっさり出来てしまいました。
今まで、内装の造作でこれが最大の難関だと思い込んできた我輩の厚さ三尺ほどの
壁は(どんな壁やねん。)もろくも崩れ去り、雨上がりに雲間から垣間見るグアムの
眩しい日差しのごとく、ずぶ濡れの我輩を暖かく包んでくれる太陽のような達成感があったのでした。
やったー我輩はやったぞー。って心の中で小さく叫びました。小心者ですいません。
で、出来た鴨居を組んでそろそろいい時間になったので掃除をして作業終了。
明日はまた続き。それから洗面所とトイレの床と腰壁に突入の予定。

|

« ゴツンとなー! | トップページ | 禁断症状がっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176841/4835853

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽って暖かいねぇ。:

« ゴツンとなー! | トップページ | 禁断症状がっ! »