« 照明の選択は難しいねぇ | トップページ | 良く無い事の後には・・。(^◇^) »

2007年1月28日 (日)

自己満足!それが大事なのよ。

昨日の話しにシーリングファンが出たが・・。
羽の先端から柱までの距離を測定してみる。・・・というより下から見た段階で怪しい雰囲気であった。
どれどれ?おおぉー!ドンピシャッ!やっぱり足りませんでした。5センチ足りん・・。

一つ溜息ついてとりあえず別のことを進めます。洗面室のボード張りをやりました。
ここで気が付いたのが腰壁の高さ。
参りました!超ショックです!
あと3センチ腰壁が高ければボードを切らなくても上の高さまで
届くのです。3センチのボードの為に張り方を考えて数枚犠牲にしなければなりません。
某時代劇ドラマの悪代官様にでもなった気持ちです。


角さん      「えーいっ!ここにおわす方をどなたと心得るぅー!」
水戸の御老公 「かっ!かっ!かっ!(←笑)そなたもそろそろ
天狗のなべおさみのようじゃのうー。」
助さん      「それを言うなら年貢の納め時です。黄門様。」
悪代官(我輩) 「へへーっ!」
一同       (笑い)

なんて平和な時代劇なんだろう・・・。
とにかく観念した我輩は黙々とボードを切っては張り張りするのであった。


さて、午後になって天気が良くなってきました。日差しも暖かく、絶好の外回りの施工日和です。
ということは!
急いでホームセンターに買出しに出掛けました。
帰りにコンビニで弁当を買って、現場でむしゃむしゃ食べます。
珈琲をぐびっと飲んで気合を入れたら

雨樋の取付です!
・・・とりあえず北側半分だけね。だってやった事無いんだもの。
建築屋さんに大体の事は教えてもらったんだけどね。
先ず、水糸を張って家の中央から外側は勾配をつけます。
約9メートルですから真ん中から1.5センチの勾配をつけます。
金具を2尺間隔でビス止めします。ビスはステンレスを使いましょう。
我輩宅の軒樋は四角いタイプです。金具は外側から見えなくて、内側から樋を吊るタイプです。
金具一つに付き、ビス4本使います。ケチってはだめですよ。
縦樋は丸い奴です。これを止める金具は出隈と壁の繋目にコーキングしてある部分につけると施工しやすいです。樋のジョイントは接着剤を使いましょう。お店に行けば必ず近くにおいてあります。
で、超初心者が施工したのがこれ。
P1023156 おっと。バーコードシールを剥がすの忘れてた。(^_^)
何となく勾配付いてるでしょ。
でもね、中央付近は足場に当たっているのよね。
樋が歪んでるわけじゃないのよ。念のため。
終ってからの感想。
・・・やっぱり両端に金具を一つづつ足しておこう。(そんな感じです。後日やります。)

で、家の中に戻って・・・シーリングファンよっ!どうするよ?
なーんにも問題はありません。
もっと横にずらして穴を開ければ良いのじゃ!
早速板錐でグイーンッっと穴を開けます。梁の横と下からの両方からです。
うしっ!開いた。こんな感じ・・・お!
写真撮るの忘れた。
仕方ないか。
10センチほど横には使わなくなった穴が開いています。
うーん。暫し悩んでからオリジナルな節を作って埋めました。
ボンドも入れときます。
うむ。我ながら
アッパレ
木目の不自然な位置に節があるが、言わなければわからないだろう。
やったね!最高ー!
うん大丈夫・・・。
・・・多分・・・。
ってな感じで今日は早めに切り上げました。
晩御飯はカレーです。しこたま食うぞー。(・ω・)ノ

|

« 照明の選択は難しいねぇ | トップページ | 良く無い事の後には・・。(^◇^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176841/5112896

この記事へのトラックバック一覧です: 自己満足!それが大事なのよ。:

« 照明の選択は難しいねぇ | トップページ | 良く無い事の後には・・。(^◇^) »